« June 2009 | Main | July 2010 »

Tuesday, September 08, 2009

たいむかぷせる

先日久しぶりに手紙でも書こうかと便箋と封筒を探していたら、すんごい昔の名残を見つけちゃいました。

かれこれ10年以上前にもらった手紙の数々。

当時は今みたいに携帯なんて普及してなくて、かろうじてポケベルが出てきたぐらいのころでした。

ポケベルさえなかったころの文通相手(懐かしい/笑)からの手紙とか、リアル友達からのいろんな内容の手紙とか。

あまりにも懐かしすぎてついつい読みふけってしまいました(笑)

今は携帯1人1台みたいな時代だから、手紙なんて書く機会ほとんどないですよね。

メアド交換しちゃえばいつでもどこでも簡単にメールが送れちゃう。

便利な時代になったなー・・・と思いつつ、自分の手で文章を書いて相手に送る手紙の良さが徐々に失われつつあるんだな、と少し寂しい気もします。

とかいいつつ、年賀状すらここしばらくはマトモに出してないんですけどね、私(爆)

携帯でぺちぺち文字を打ってできた文章をぴっとメール送信するって、便利だと思うしらくちんだけど、たまには時間を作って自分の手で手紙を書いて送るのもいいんじゃないかな、って思いました。

メールは機械で打つから字体がちゃんとしてて読みやすい。でもなんかちょっと殺伐としてるよね。絵文字とか入れる入れないで印象も変わるし。

手紙は自筆だから相手にとっては読みづらかったりするかもしれないけど、でも、その分気持ちはメールにくらべてよく伝わるんじゃないかな?

書いているそのときの感情によって、字がまとまったりバラついたり、大きさも変わったりするから。

・・・で、結局昔の手紙を読みまくって遠い日の自分や友達を懐かしんだまではいいんだけど、肝心の便箋と封筒はぜんぜん見つからなかったのでした(爆)

時間見つけて文房具屋へ行かなきゃなー・・・・

って、文房具屋に行くのも何年ぶりだろ、私(笑)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« June 2009 | Main | July 2010 »