« またまたやってしまった;; | Main | 堪忍袋の緒は切れるためにある »

Wednesday, May 09, 2007

「できちゃった」と「授かった」

辻希美と杉浦太陽が出来ちゃった婚。

ってことで明日10日に二人の会見が開かれるようですが。

最近多くないですか?てか、最近な話でもないかもしれないけど。

私がまだランドセルを背負ってた頃にはまだなかった言葉。

「できちゃった婚」

始まりはきっと安室奈美恵がSAMとでき婚したときだと思うんだけど。

統計学的には20年で約二倍にでき婚率が跳ね上がっているらしい。

一時期この「できちゃった婚」って言う言葉がよくない、っていう議論も沸きあがってた覚えがあるんだけど、法律的にまだ結婚してない段階で、先に子供が出来た場合、「できちゃった」ととるか「授かった」と取るか、人によって様々だと思うんだよね。

「妊娠」という事態を予測もしてなくて、ある日突然女性の子宮に宿る命。

年齢や自分の置かれている環境とかで、宿った命の受け取り方が変わってくるのは仕方ないとは思うけど。

かくいう私の周りでもいわゆる「でき婚」をしたカップルはいくつかあるわけで、そのすべてが上手くいってるわけじゃないし、ダメになってるわけじゃないんだけど、宿った命に対して妊娠がわかった段階で「できちゃった」って感じた、あるいは口に出していったカップルのほうが、「授かった」と感じたカップルより離婚率が高いような。

卵が先か鶏が先か、じゃないけど、妊娠自体を「予想外」で「困った」と感じる人たちはたいてい「できちゃった」と表現して、「できたからには結婚」ってな感じで籍を入れるパターンが多いと思うんだな。で、大抵そういうカップルは結婚しても3年以内で離婚してる。

対して妊娠自体を「想定内」で「結婚しようとする気持ちの背中を押してくれた」と感じる人たちは、ホントに順番が違っちゃっただけで、入籍後何年たっても上手くいってるパターンが多いと思う。

ま、あくまでも私の周りだけの話かもしれないけどね。

で、辻希美と杉浦太陽。

おめでたいことだし祝福したいけど、ぜひ「できちゃった」ではなく「授かった」と会見してもらいたいものです。

|

« またまたやってしまった;; | Main | 堪忍袋の緒は切れるためにある »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92966/15017132

Listed below are links to weblogs that reference 「できちゃった」と「授かった」:

« またまたやってしまった;; | Main | 堪忍袋の緒は切れるためにある »